ジェネリックじゃないのにカルドメックチュアブルがここまで安くなります

 

春になると暖かくなるのはいいのですが、これまで寒くておとなしくしていた寄生虫が徐々に活動を再開しはじめるシーズンでもあります。

 

気候もよくてアスファルトもそんなに熱くないので、愛犬の散歩をさせるのには最適ですが、外へ連れ出すと、蚊や寄生虫が気になります。

 

毎年この時期になると、動物病院に行って愛犬のフィラリアの血液検査をしてもらい陰性であることを確認して、フィラリアの薬をもらうという人が大半です。

 

毎年のことながらフィラリアの薬って高いなと感じてしまいます。

 

カルドメックチュアブルは古くからある薬で、フィラリア予防薬の定番中の定番です。

 

何より、お肉タイプなので愛犬が薬と気付かずに食べてくれるのがありがたいです。

 

飼主としては他の薬のようにお肉やチーズに巻いて与えなくていいので、とても楽なのですが、毎月飲ませる薬なのでできればもう少し安くなってほしいと思ってしまいます。

 

病院によっても多少の値段の違いはありますが、値段はほぼ横並びです。
大手3社の携帯電話の料金くらい値段に差がありません。

 

病院で処方される動物の薬なので、ホームセンターなどでも取り扱いがありません。

 

なので、カルドメックチュアブルを安く手に入れる方法はないとあきらめたくもなりますが、実はカルドメックチュアブルの安い買い方というのが存在します。

 

それがこちらです。

 

 

種明かしをすると、カルドメックチュアブルの安い買い方とは、海外版のカルドメックチュアブルを個人輸入で手に入れるということです。

 

カルドメックチュアブルはもともと海外で開発された薬なので、当然のことながら海外版があります。
カルドメックチュアブルは海外ではハートガードプラスという名称で販売されています。

 

日本と違い、海外ではペットの薬はホームセンターなどで自由に購入できます。自由に購入できるので、価格競争が起こって日本よりも大幅に安い値段で購入できます。

 

ただ、海外版なので、見た目が日本のものと違うため、ぱっと見、これが本物なのか偽物なのか日本人には判断がつきにくいです。

 

偽物を回避するには本物しか扱っていない信頼できる業者から購入するのが一番です。

 

こちらのサイトは日本人向けに何年もサイトを運営している老舗で、正規ルートの仕入れしか行っていないため、確実にカルドメックチュアブルの本物が手に入ります。

 

愛犬の口に入るものですから、正規品保証があるのは飼主としても安心できます。

 

こちらのサイトで購入すれば、1個あたりだいたい500円ほどでカルドメックチュアブルを購入できます。

 

日本では体重別に4種類あるカルドメックチュアブルですが、海外版は3種類です。

 

適用体重がちゃんと記載されているので、初めて注文する人も迷わず注文できます。

 

販売ページには使用期限の記載もあります。
スーパーで買い物するみたいに購入前にいつまで保つかがわかるので、買いすぎて無駄にすることがないのもうれしいです。

 

こちらのサイトは在庫が海外にある関係で、手元に届くのに1週間ほどかかりますが、国内への送料がかからないので、代金はカルドメックチュアブルの料金のみしかかかりません。

 

カルドメックチュアブルのほかにもアドボケートやネクスガード、シンパリカなども安く手に入れることができます。

 

ノミ、マダニの駆除薬と一緒に購入される方が多いです。

 

 

 

 

 

 

TOPへ